私と、ALC(あるく)FROM WAKATSURU 令和蔵

Title:

赤と白、どちらも楽しむ内藤邦夫氏厳選のワインセット

「私と、ALC.」限定販売
内藤邦夫氏の厳選ワイン10本セット

「私と、ALC.」ワイン企画第二弾は、ワインコンサルタントとしても活躍する内藤邦夫氏がセレクトした「ソムリエ内藤邦夫 厳選ワイン10本セット(赤5本、白4本、泡1本)」をALCだけの特別価格にて、36セット限定で販売いたします。
デイリーワインとしてはもちろん、誰かとの飲み比べにも、ちょっぴり特別な日の一本としても、心ゆくまで楽しめるように、様々な産地からコストパフォーマンスに優れた10本を取り揃えました。

(以下、ソムリエ 内藤氏によるご紹介・解説となります)

ワイン・インポーター GRN社とリラックス社から、10本のワインを厳選しました。

皆さん、こんにちは。
二度目の登場となるワインコンサルタントの内藤邦夫です。
若鶴酒造のグループ会社、GRNワイン事業部と洋酒専門卸リラックスで、コンサルタントを務めております。

前回ご案内をしたヴォギュエ&プロフェッツ・ロックのワインセットは、おかげさまで全て完売いたしました。破格の値付けとはいえ、13万円以上もする2本組ワインセットが売れるのか少し心配をしていましたが、正直ほっとしました。

さて2回目のおすすめとなる今回のセットは、前回とはうって変わって家飲みワインの10本セットです。
実は私は大酒飲みで、週二回の休肝日を除いて、毎日カミさんと2本以上のワインを飲んでいます。その私が毎日飲むお気に入りの”家飲みワイン”の中から、特に大好きなワインを選んでセットにしました。
セットに入るのは全部GRN社とリラックス社の輸入するワインなので、中間流通コストをばっさりと削減し、今回も破格の値付けが実現しています。10本で消費税込み11,999円なので、一本あたりの平均価格は、1,199円ということになりますが、絶対にお値段以上の価値があることお約束いたします。

GRN社が輸入するワイン

まずは、GRN社が輸入するワインから。
GRNのコンサルタントには、昨年の7月に就任しました。そこで驚いたのが、輸入するワインの選抜方法です。GRNにはワインバイヤーがいません。ワインは全て現地事情に詳しいエージェントから推奨を受けてサンプルを取り寄せます。
私と一緒にGRNのコンサルタントを務める、今を時めくトップソムリエの岩田渉さん(第4回アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクール優勝)のネットワークからもワインのサンプルが届きます。そうして入手したサンプルを、スタッフ全員がそろって試飲をします。テイスティングは、いっさいの忖度が入りません。入社したばかりの若いスタッフも、上司やベテランのスタッフの意見にも、全く惑わされない社風があります。みんなで、「あーでもない、こーでもない」と意見を戦わせながら、最終的に取り扱うワインが決まります。
資本関係や取引のしがらみもなく最終的に選ばれたワインは、みな優れものばかり。これ、本当です。

そのGRN社のワインのトップバッターは、ニュージランド南島ワインパラ・ヴァレー産のストラタムのピノ・ノワールとソーヴィニヨン・ブラン。
ストラタムを造るシャーウッド・エステートは1985年に設立されたニュージランドのパイオニア的存在のワイナリーです。
中でもピノ・ノワールの栽培の先駆者で、シャーウッドが無ければ現在のニュージランドのピノ・ノワールの隆盛はなかったかもしれないとまで言われています。ブドウは全て環境保全に最新の注意を払って自家農園栽培され、野生酵母で発酵します。余分な添加剤はいっさい使用しないクリーンなスタイルのワイン。その果実味、酸、ミネラル感はどれをとっても一級品です。
実は、私がGRNのコンサルタントに就任する遥か前に、このピノ・ノワールをとあるワインバーで飲んで、そのクオリティーの高さとリーズナブルな価格に驚いたことを、ありありと覚えています。
今回、私と、ALCのページで、ストラタムのワインをご紹介できること嬉しい限りです。

オーストラリアのアンドリュー・ピースは、GRNの売上ナンバーワンのブランドです。なかでも、今回セットに入ったワインメーカーズ・ノートは、ワインのプロフェッショナルたちがこぞって絶賛するテーブルワインです。
年間3万トンのブドウを収穫する家族経営のワイナリーとしては、オーストラリア最大級のワイナリーでありながら、そのワイン造りの哲学は首尾一貫としたこだわりがあります。GPSで区画別に管理された畑は最適な状態に管理され、使用する水資源は全て再利用されています。3千匹もの羊を飼育し、ブドウの搾りかすを飼料に利用するなど、サステイナブルな取り組みを実施しています。
今回セットに入るのは、赤のカベルネ・シラーズと白のセミヨン・ソーヴィニヨン。どちらも、澄んだ果実の風味と、キレイな酸、抜群のミネラル感をもつ優れものです。邪魔な味わいは一切ありません。寡占状態が進んだオーストラリアの大手が造るテーブルワインとは、一線も二線も画す極めて上質なワインです。

優れた赤をもう一本、GRNから選びました。
オーストラリアの銘醸地、アデレード・ヒルズを代表するワイナリー、サイドウッドのシラーです。
90ヘクタールの自家葡萄園は全てサステイナブル認定を受けており、これはアデレード・ヒルズ最大規模です。ワインメーカーのダリル・カリントン氏はアデレード・ヒルズのレジェンド的な存在。標高600mの冷涼な気候を生かして、力強さの中にも繊細でエレガントな味わいを見事に表現しています。オーストラリアのシラーといえば、昔は色は濃く味は濃厚で渋みの強いスタイルというイメージでしたが、サイドウッドはまるで違います。プルーンやブラックベリーを思わせるチャーミングな果実味に、キレイに伸びる豊かな酸と、丸みを帯びたシルキーなタンニン。
ぜひその明らかな違いを、このセットでお試しください。

リラックス社から選ぶワイン

次の5本は、リラックスワインから選びました。
リラックスワインのキャッチフレースは、ピュア&ナチュラル。テーブルワインにしばしば使用されているアスコルビン酸、アラビアゴム、ソルビン酸といった添加物は一切使用していません。酸化防止剤として使われる亜硫酸も、プロが驚くほどの低レベルにこだわります。
実は、私と一緒にワインを飲むカミさんが化学物質に過敏な体質で、かつては私が美味しいと思ったワインでも「ワタシ、これダメ。飲めない。」とダメ出しを受けることがありました。これが、夫婦喧嘩の原因のトップでした。(笑)それで長年、カミさんが飲めるワインだけを輸入することになって、あるとき、リラックスワインには添加剤の使用が極めて少ないことに気づきました。今では私も、添加物を多く使用したワインはいつの間にか体が拒否して飲めなくなっております。

今回選んだワインは、そんなピュアでナチュラルなスタイルのワインの中でも、私が大好きで自信を持ってお勧めできるワインばかりです。

フランス・アルザスの協同組合、トゥルクハイムが造るクリーンな味わいのリースリング。
フランス・ローヌ地方で高い評価を受けるワイナリー、エステザルグが造る亜硫酸無添加・野生酵母発酵のビオワイン。
スペイン・ペネデスの家族経営ワイナリー、オリオル・ロッセールが造るオーガニック・スパークリングワイン。
イタリア・ピエモンテの協同組合、アラルディカの造る赤い果実の酸が印象的なバルベーラ。
そしてリラックスワイン売上ナンバーワンのオリジナルワイン、マルキドボーランのシャルドネです。

それぞれのワイナリーとは、20年近く取引が続く深い信頼関係で結ばれています。どのワインも本当に自然で刺激の少ない、フワっとした澄んだ心地の良い飲み口が印象的です。それぞれのワインの特徴は、ページ下のワインの紹介で書きましたのでご参照ください。

と、いうわけで、今回「私と、ALC」で発売する「ソムリエ内藤邦夫 厳選ワインセット」
赤5本、白4本、泡1本の全10本。
セット価格11,999円(税込)での販売です。
数量限定での販売です。お買い求めはどうぞお早めに。
ご注文、お待ちしています。

ストラタム ピノ・ノワール

生産地:ニュージーランド /ワイパラ・ヴァレー
ワイナリー:シャーウッド・エステート
色/味わい:赤/辛口/ミディアムボディ

雑誌「ワイン王国」で2度も最高評価5ツ星獲得をした専門家も高評価ピノ。甘く熟したプラムとチェリーやバラなどの華やかで複雑な香り。果実味豊かで程よいタンニンがあり、リッチで丸みのある上品な味わいです。

ステイブルメイト シラーズ

生産地:オーストラリア/アデレード・ヒルズ
ワイナリー:サイドウッド
色/味わい等:赤/辛口/ミディアムフルボディ

標高の高い冷涼なアデレード・ヒルズでサステイナブル農法を実施しているサイドウッド社のエレガントなシラーズ。フレンチオーク樽で16か月熟成。プラムやブラックベリーに、シナモンなどのスパイスの香りが混じる。チョコレートを想わせるしっかりとしたタンニンによる余韻が続きます。

ワインメーカーズ・ノート カベルネ シラーズ

生産地:オーストラリア/南東オーストラリア
ワイナリー:アンドリュー・ピース
色/味わい等:赤/辛口/ミディアムフルボディ

藤田観光主催「日本で飲もう最高のワイン2018」にてダブル・ゴールド& コスト・パフォーマンス賞を受賞したワイン。メントール、ユーカリやミントと、シナモン、ダークチェリーやカシスの香り。ミント系の味わいに加えて、オーク由来の素晴らしい舌触りの繊細でシルキーなタンニンが長い余韻をもたらしてくれます。

オーガニック コートデュローヌ

生産地:フランス/コートデュローヌ
ワイナリー:エステザルグ
色/味わい等:赤/辛口/ミディアムボディ

ローヌ南部で高い評価を得ているエステザルグ醸造所が造るオーガニック規格の自然派ワイン。古木のグルナッシュ、シラー、サンソーから生まれるワインは良質なブルゴーニュワインを思わせるスタイル。甘い凝縮した果実の風味がたっぷりの味わいです。貯酒管理を徹底し、ノンフィルターで丁寧にボトリングしています。

ピエモンテ バルベーラ

生産地:イタリア/ピエモンテ
ワイナリー:アラルディカ
色/味わい等:赤/辛口/ミディアムボディ

評価の高い生産者協同組合アラルディカの仕込むピエモンテ産赤ワイン。フレッシュで溌剌とした果実味とバルベーラ種の特徴を充分に引き出した綺麗に伸びる酸が特徴。12ヶ月の丁寧なタンク熟成によるバランスのよい味わいはまさにお値打ち。

ストラタム ソーヴィニョン・ブラン

生産地:ニュージーランド/ワイパラ・ヴァレー
ワイナリー:シャーウッド・エステート
色/味わい等:白/フルーティーな辛口

ニュージーランドらしさがしっかり表現されているソーヴィニョン・ブラン。香りは柑橘系とミネラルの香りがバランスよく感じられ、味わいはフレッシュで生き生きとしていながらも、リッチで凝縮した果実味が特徴。 さらに、長い余韻が味わいを引き立てます。

ワインメーカーズ・ノート セミヨン ソーヴィニョン・ブラン

生産地:オーストラリア/南東オーストラリア
ワイナリー:アンドリュー・ピース
色/味わい等:白/すっきりとした辛口

国内品評会で受賞の連続「ワインメーカーズ・ノート」から春にピッタリの爽やかなテイストの白ワイン。トロピカルフルーツのアロマに微かに草原を思わせる香りが混じります。レモンやライムの味わいが、トロピカルフルーツや草原のようなニュアンスと素晴らしく調和しており、キリッとした後味に仕上がっています。

リースリング

生産地:フランス/アルザス
ワイナリー:トゥルクハイム
色/味わい等:白/すっきりとした辛口

アルザスを代表する栽培者協同組合カーヴ・ド・トゥルクハイムの造るリースリング。やわらかな伸びのある綺麗な酸味、豊かなミネラルとたっぷりとした果実の風味、リースリングの素晴らしさを教えてくれる上品な味わいです。

キュヴェ エスペシャル

生産地:スペイン/ペネデス
ワイナリー:オリオルロッセール
色/味わい等:白/カヴァ/すっきりとした辛口

オリオルロッセールは評価の高い家族経営のワイナリー。自社葡萄園のオーガニック農法で栽培されたシャレロ種、マカベオ種、パレリャーダ種をブレンド。小規模なワイナリーならではの手作業による動瓶、平均15ヶ月にも及ぶ長期熟成から生まれるキメ細かなクリーミー泡、きちっと上がる果実の風味。注文を受けてからデゴルジュマン(瓶詰)を行う日本市場専用ワインです。

シャルドネ

生産地:フランス/南フランス
ワイナリー:マルキドボーラン
色/味わい等:白/カヴァ/すっきりとした辛口

マルキドボーランはカルカッソンヌに本拠地を置く評価の高い栽培者協同組合”フォンカリュー”で委託生産するリラックスワイン・オリジナル。南フランスの太陽をたっぷり浴びた完熟したシャルドネ種からフレッシュで果実の風味をたっぷりともつ辛口ワインに仕上がっています。

オススメ商品