私と、ALC(あるく)FROM WAKATSURU 令和蔵

Title:

押さえておきたいワインの基礎知識

ワインは製法によって4種類に分けられる

ワインを普段あまり手に取ったことがない方や、ワインを飲んでみたいけれど少し敷居が高い印象…といった初心者の方でも、ほんの少しの基礎知識を持っておくだけで、様々なシーンで気軽に楽しむことができるのがワインの魅力です。
そこで今回は簡単に、製法によって分けられる種類に沿って、一般的なワインの特徴をご紹介します。

ワインは一般的に、赤や白など色による種類で分かれていると思われがちですが、その前に、製法によって大きく次の4種類に分かれています。

・スティルワイン
・スパークリングワイン
・フォーティファイドワイン
・フレーヴァードワイン

赤?白?色で知るスティルワイン

まず、ワインを飲み始める人にとって、一番身近なワインの種類といえばスティルワインではないでしょうか。
スティルワインは発泡しないワインのことで、赤ワインや白ワインがこれに該当します。ワインの基本的な知識の中でも、最も分かりやすく、色と味の違いを楽しみやすいのがスティルワインといえます。
それぞれの色のワインに強い特徴があり、赤味の強い肉や濃い味付けの魚には赤ワイン、白身魚や鶏肉といった白い料理には白ワイン、サーモンやベーコンなどピンク色の食材にはロゼワイン、といったように、料理と一緒に味わう時には色でワインを合わせるといった楽しみ方もできます。
色の違いでわかるスティルスワインの特徴を知って、味の好みや料理から飲むワインを選んでみるのもオススメです。

赤ワイン

赤ワインは、文字通り赤い色のワインです。
カベルネ種、ピノ・ノワール種、メルロー種といった、黒ブドウという品種の黒いブドウを皮と種ごと搾り取り発酵させているので、果皮の赤い色素によって、鮮やかな赤い色を生み出します。また、果皮や種にはアントシアニン(ポリフェノールの一種)と呼ばれる赤色の色素や、タンニンが多く含まれており、これらがそのまま醸造されることで、赤ワイン特有の渋味や深みが作られています。
赤ワインは飲み口の重さ(濃さ)により、「フルボディ(重口)」、「ミディアムボディ(中口)」、「ライトボディ(軽口)」に分けられます。
「ライトボディ」は渋みが少なく、口当たりも軽いため、初心者に飲みやすい赤ワインとなっています。

白ワイン

白ワインは主に皮が黄緑の「白ブドウ」を使ってつくられており、赤ワインと違い、皮や種を取り除いてから発酵させるため、透明に近い黄色や黄緑色です。また、渋みもほとんどないため、フルーティで飲みやすい口当たりのワインが豊富です。
白ワインは飲み口ではなく、甘みの違いで「辛口」と「甘口」に分けられます。甘みの少ない辛口は色が薄く、酸味が効いたスッキリとした味わい、甘みの強い甘口は色が濃く、マイルドな味わいです。
アルコール度数が一般的に赤ワインよりも低いため、女性や強いアルコールが苦手な方、ゆったりお酒を楽しみたい方にもオススメです。

ロゼワイン

ロゼとはフランス語で「バラ色」という意味で、その名の通り、淡いピンク色をしたワインです。飲みやすく、その可愛らしい色合いからも女性の人気が高いワインとなっています。
一般的に、赤ワイン同様に黒ブドウを使用して作られますが、発酵途中で果皮を取り出すため、赤と白の中間色のワインに仕上がります。ロゼワインも白ワインと同じように辛口から甘口まであり、全体的に香りと爽やかな味わいが特徴です。

スパークリングワイン

スパークリングワインとは炭酸を含んだ発泡性のワインです。炭酸が含まれているため、軽やかな飲み口と爽やかな味わいとなっており、気泡と色合いが美しく上品なため、特別な時やパーティーなどで好まれることが多いです。
スパークリングワインといえば、フランスの「シャンパン」やスペインの「カヴァ」が有名です。

フォーティファイドワイン

フォーティファイドワインとは、ワインの精製中にブランデーなどの酒類を加えてアルコール度数を高めることで、保存性や深みを高めたワインです。代表的なものにはスペインの「シェリー」などがあります。
食前酒または食後酒として利用されることが多く、飲む意外にも、様々な料理の風味付けなどに用いられることも。

フレーバードワイン

スティルワインに香辛料、果実などで個性的な香りや味わいを加えたものが、フレーバードワインです。代表的なサングリアは、果実感が強いため飲みやすく、フルーティーな味わいと見た目の華やかさから、女性を中心に人気の高いフレーバードワインです。

ワインは、現代の食事スタイルに合わせやすく、普段の食事などで日常的に楽しむお酒としても、特別な日に楽しむお酒としても、大変おすすめです。

「私と、ALC.」では、ワインコンサルタント/ソムリエが厳選する高品質なワインを幅広く取り揃えていますので、ぜひこの機会にワインを手に取ってみてはいかがでしょうか?

オススメ商品